スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
Episode 20:一角頂上決戦
2008-04-24 Thu 19:00
その日,ウマヅラことAtoZは
旧砂漠にいました。




怪しい猫(=ネコートさん)のクエストを引き受けたためです。






mono02.jpg





「今日の仕事は軽いニャ。」




今日のオトモはウマさんとの付き合いがもっと長い
『マサムネ』です。




「まあな!
 モノブロスなど敵ではない!
 がははは!!」




ウマさんはモノブロス2頭狩りのクエストを引き受けました。
モノブロスとモノブロスの亜種です。




「さっさと仕事を終わらせて,
 密林にハチミツを採りに行かねば…。」




ウマさんは砂漠へと足を運びました。













ところが…。


mono01.jpg



いきなりエリア移動で作戦会議をするウマさん。





「…。」





「何だあの動きの速さは!!」






ウマさんはまず,モノブロス亜種と遭遇しました。





しかし,怒ってもいないのにとてつもないスピードで
ウマさんに向かってくるではありませんか!!




「これでは潜られたときに
 納刀している時間がない!!」




そして,もたついているうちに
足下から突き上げられて大変痛い目にあったのです。





「さすが,上位クエストだニャ。
 モノブロスも進化しているニャ。
 以前モノデビルをコケにしていたときとは訳が違うニャ。」




「感心すな!!」





「手持ちの罠はシビレ罠とモノブロスイッチだが,
 2頭分となると,ちょっときついな。」





「大丈夫ニャ!
 ダオラ大剣があるニャ!」




ウマさんは背中をちらりと見ました。





「これは,クシャル田先生との思い出の品なのだ…。」







クシャル田先生とは,
ウマさんがまだ駆け出しの頃,お世話になった古龍さんです。





~~~回想シーン~~~



「クシャル田せんせえ~!!」

『また来たのかウマ野郎!!』

「みてみて~!『朧火』つくったんだ~!」

『龍属性とか,や,ヤメレ!』

「まあまあ,いいから見てよ!」

『尻尾と角と翼と…,これ以上壊すところはないぞ!』

「ほらほら!<ザクザク>

『ぎゃあああ!!!』


~~~回想シーンおわり~~~






「なかなか翼膜が出なくてなあ…。」





「そんな思い出話はいいから,さっさと作戦を考えるニャ!」







「ふふふ!考えてあるぞ!」





「僕が囮になるのは嫌だニャ。」







「そんなにきっぱり言うなよ…。」





「とにかく,ローリングサンダー緊急回避
 大剣ガードで頑張るしかないな…。」














ウマさんは,まずは尻尾を狙いました。
尻尾が短くなると,背後から接近しやすくなります。

さらに,シビレ罠を使って足下を徹底的に弱らせました。

そして罠が切れたあとは
大咆哮と突進をR+○+△で緊急ガードし,
納刀,Bダッシュで接近して抜刀,を繰り返しました。





「がはは!
 ダオラ大剣の威力を見たか!!」





ウマさんは得意のぶんぶんパラダイスでモノブロス亜種を仕留めました。






「なんだか今回はあっさりしてるニャー。」




「まあ,それほどネタもないってことで…。」





ウマさんはもう1頭を探しに砂漠を後にしました。












もう1頭は岩場の方に潜んでいました。





例のごとく,まずは尻尾を切断です。





「いやあ,三回斬っただけで斬れるぞ!!」





「上位クエストだから,G級とは違うニャ。」






尻尾を切断した後は,ガードと緊急回避をしながら
ひたすらに足下を狙いました。





そして,モノブロスが潜ったら,






「マサムネ!スイッチをオンにしろ!!」





「ほいきたニャ。」





「モノブロスイッチ発動!!!」





今更ですが,モノブロスイッチとは,
別名,音爆弾です。
(↑正式名称ですけど?)




モノブロスイッチを使うと,
地中に潜ったモノブロスは,頭だけ出してもがき苦しみます!






「どちらが強い一角か,決めてやるぜ!!





ウマさんは大剣をいつもよりも力強く振り回しました!!














mono03.jpg


mono04.jpg





「旦那さん,今回はスピーディーに仕事をこなしたニャ。」




「まあ,上位だしな。
 それほどモンスターも強くなかったからな。」





「フルフルに痛い目にあったから

 ランクを下げたのかニャ?」






「や,やかましいわい!!」
(↑図星)





「しかし,鳴き袋を使いすぎたな。
 またトレニャーさんのお土産を期待しよう。」





こうして,モノブロス2頭を無事に狩ったウマさんは,
素材を手に入れて村へ帰りました。





mono05.jpg








---モノブロス×2編おわり---












紅玉アイルー』の今日のつぶやき




『まだまだGの魅力について
 語ってもらうニャ。』

『切れ味が増えたのよね!』
『キレアジ?また魚の話?』

『ちがうわよ!紫ゲージが追加されたのよ!』
『キレアジは焼いて食べるとまいう~よ!』

『あんたね,それはちがうって!』
『あたし的には,ハリマグロ?』

『今回でお引き取りいただこうかニャ~。』

『まだ一割も話し終わってないわよ!ちょっと!
 まだ…(以下退場)』













別窓 | MHP2ndGプレイ日記 | コメント:4 | トラックバック:0 | top↑
<<Episode 21:砂漠の大名 | MHP2ndGソロ攻略記 ◆ 独りで狩ったっていいじゃない!! | Episode 19:そうやって君は強くなっていくんだよ…>>
始めまして^^
始めまして。Lenと申します。
風流殿のブログから飛んで来ました。
毎回日記を楽しみながら見ています^^
Atozさんの書く日記はとっても面白いですねbb
僕もそんな風に書けたら良いのにorz

こんな者ですが、以後宜しくお願いします<(_ _)>
2008-04-24 Thu 22:12 | URL | Len #IfKi2Pqc[ 内容変更] | top↑
>Lenさん

はじめまして~!コメントありがとうございます!
昨日は個人的な用事でコメントが遅くなってしまいました。
ごめんなさい…。
実は私もLenさんのブログをちょくちょくのぞいてたりして…。
これからもウマをよろしくお願いします!
2008-04-26 Sat 09:47 | URL | AtoZ1332 #-[ 内容変更] | top↑
はじめまして。
モノブロは弱いけどやっかいっす。

あと相互リンクに追加させていただきま~す。
2008-04-27 Sun 14:48 | URL | KIRA #-[ 内容変更] | top↑
>KIRAさん

はじめまして!
コメントありがとうございます!
こちらもリンクに追加させていただきました。
これからもよろしくお願いしま~す!

>モノブロは弱いけどやっかいっす。

確かに…。
音爆弾を忘れたときは面倒でした(・・;)
それは自分がヘタなだけかも!?
2008-04-27 Sun 18:10 | URL | AtoZ1332 #-[ 内容変更] | top↑
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| MHP2ndGソロ攻略記 ◆ 独りで狩ったっていいじゃない!! |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。