FC2ブログ
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
【CO】Episode 2:策略家
2009-01-04 Sun 00:30
【前回のあらすじ!】

数年前に生き別れになった妹(ウソ)と、
久しぶりの再会を果たしたウマヅラことAtoZさん。
立派なハンターになった妹(ウソ)と共に、
空の王者リオレウスを狩りに行くことになった。

はたして、はじめての共闘でうまく仕留められるのか?











妹はノリノリで集会所下位のリオレウス狩猟クエストを受注しました。




受注されたクエストは、メンバーを募るために掲示板に張られます。
それを強制的に手に取らされるウマさん。




「ま、まあ、かわいい妹のためと思って、
 がんばるとするか…。」




「そうよ!

 かわいい妹のために、人肌脱いで頂戴!!

 あ、ほんとに脱がなくていいから。






二人は、昼の森丘へと向かいました。














その日の森丘はすがすがしい晴天でした。





「いや、いつも晴天だぞ!」





その日の森丘はすがすがしい晴天でした。




「いや、だからいつもだろ!?」




その日の森丘はすがすがしい晴天でした。





「そんな強調しなくても…。」






キャンプについたウマさんは、妹の指示を仰ぎました。





「で、どう攻めるんだ?」





「そうね~。
 私が罠を仕掛けてオトリになるから、
 兄さんが尻尾を攻撃するってのはどう?」






「大丈夫か?
 相手はリオレウス、ここは王の領域だぞ??」






「まかしてよ!

 私の美貌なら、レウスもめろめろだから!!」






「よ、よくわからんが、オトリは任せた…。」




二人は丘へと赴きました。





妹は手馴れた様子で落とし穴を設置しました。





「これでよし!
 ついでに生肉もおまけしとくわ。」





「ほほう、お前も罠使いなんだな!?
 俺に似て、なかなかの策士だな!!」





ウマさんは周囲を警戒しつつ、レウスが来るのを待ちました。
しばらくすると、上空から力強く羽ばたく音が聞こえてきました。





「来たか!?」





ウマさんは大剣に手をかけつつ、様子を見ました。





すると、いきなりまばゆい閃光が!!





「えっ!?」




なんと、妹が閃光玉を放ったのでした!!





「おま、何で今のタイミングで閃光玉を使うんだよ!?」





「えっ?
 だって、レウスの足を止めたいじゃん。」






何のために罠を設置したんだよ!?
 しかも肉まで置いてるのに!!」





「ああ、忘れてた~!!

 じゃあ、後はテキトーよろしく!!






ウマさんはレウスの熱い視線を感じました!





「おまえな~!!
 それでもハンターか!?」





レウスの研ぎ澄まされた爪が、ウマさんに襲い掛かりました!!








【次回へ続く!!】
別窓 | MHP2ndGプレイ日記 | top↑
| MHP2ndGソロ攻略記 ◆ 独りで狩ったっていいじゃない!! |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。